夏休み直前!これを確認してみよう

みなさんこんにちは。NPO法人ALA副理事長の蔵下です。

 

2021年度共通テストの大枠もきまり、大学入試センターとしての方針も固まりました。

約2ヶ月後の9月28日からは、いよいよ共通テストの出願もはじまります。

時間はどんどんなくなっておりますが、受験生のみなさん、勉強の進み具合はいかがでしょうか。

 

さて、予備校の調査によると、高校3年生の1学期の平日の勉強時間は4.5~5.0時間!

また夏になると、更に勉強時間は自然と増えてまいります。

勉強時間が全てではありませんが、やはり今の時期は勉強量で決まりますから、時間をみつけては机に向かいましょう。

 

また、勉強する環境も工夫しましょう。

例えば、

・自宅の机の上で勉強する

・学校の自習教室を活用する

・図書館などの公共の施設を利用する

・塾や予備校の自習室を利用する

・電車の中など通学時間の有効利用

などです。

 

毎日同じスタイルで勉強することで効率よく勉強する受験生もおりますが、中には毎日、環境を変えたいという受験生もいますね。これについては、自分自身の学習スタイルですから、本人にしかわかりません。

効率よく受験勉強が進められる場所は、自分で考え、判断し、実行しましょう。

 

総合型選抜や学校推薦型選抜を受験する方は、大学の「アドミッションポリシー」を調べ、その内容に応じて志望理由書の準備をする時期ですね。もう準備は終わりましたか。

特に総合型選抜の出願は9月15日以降に2週間繰り下げとなり、少しだけ時間の余裕はできたと思いますが、7月となった今、限られた時間を有効に活用しましょう。

 

志望理由書を書く際に必要なことは、「自己分析シート」の作成です。

やはり自分自身の3年間を振りかえって書くわけですから、自分自身のことをしっかりと振り返り、分析シートを作成することをお薦めします。

特に文部科学省が推進している学力の3要素。この3要素「知識・技能」、「思考力・判断力・表現力」、「主体性・多様性・協働性」を意識して、受験のための準備をしてまいりましょう。

-------------------------------------------------
よりタイムリーな情報が知りたい方は、ツイッター

後悔しない大学選び/受験サポートのALA を登録下さい。

https://twitter.com/ala_juken

 

じっくり見たい人はYouTubeのALAチャンネルをご覧下さい。

 

https://www.youtube.com/channel/UC4BxyZwAz7WIDRfWKWVWbQQ